不動産取引中で印紙税の課税対象となる契約書

不動産取引中で印紙税の課税対象となる契約書 不動産の取引は主に書面で契約を結ぶことによって行われますが、取引中に作成される契約書の中には印紙税の課税対象となっているものがあります。
不動産取引において印紙税の課税対象となっている契約書として代表的なのは、売買契約に関するもの、工事の請負契約に関するもの、住宅ローンによる購入資金の借り入れに関するものの3種類で、契約書に記載されている金額に基づいて印紙税の納付額が決まります。
印紙税の取り扱いは、業者が入って行う場合は業者側が取り扱いに慣れていることがおおいため、指示にしたがえば問題なく処理されますが、個人間で不動産売買の取引を行う場合は、契約書をつくる部数と、契約内容で印紙税の売主と買主がどれくらい負担するかについて取り決めておかないと、後々トラブルになることがあるので注意が必要です。
売買契約に関する書面は、原本を2部作成して、買主と売主がそれぞれ1部ずつ保管するようにすればトラブルとなることは少なくて済み、原本を1部だけ作成するように決めた場合は、買主側が原本を保管するように取り決めておくとトラブルを防ぐことができます。

不動産における固定資産税の仕組みを知っておこう

日本には固定資産税と呼ばれる税があり、建売住宅を購入したり、土地を購入して自宅を新築した場合には常に意識しなければなりません。
税法上では、固定資産は土地、家屋、形のある償却資産の3つを意味しているため、不動産を所有するとごく短期間で手放すようなことがない限り、固定資産税の納税義務が発生することになります。
実際に固定資産税の納税義務者となるのは、毎年1月1日の時点で固定資産を保有している人です。
原則では、引っ越しで住所が変更になったとしても、その翌年に以前所有していた不動産における分を納税しなければなりませんが、実際には新旧の不動産所有者の双方で税金を負担しあうのが慣例となっているため、1年度分をすべて負担する必要はありません。
土地や建物の場合は、固定資産税評価額と呼ばれるものに自治体が条例で決めている税率を乗じた金額が納税額となっています。
この評価額は不動産鑑定士がおこなった評価に基づいて決定され、3年ごとに評価し直される仕組みになっています。

新着情報

◎2017/6/30

不動産アレコレ
の情報を更新しました。

-

◎2017/5/17

サイトを公開しました

「不動産 契約」
に関連するツイート
Twitter

「分かってる人」に同席してもらうといいのは携帯電話、不動産、保険、この辺の契約だろうねぇ(-θ-)

Twitterメジロ隊長 (季成)@MG_Mejiro

返信 リツイート 43分前

不動産賃貸仲介業者様管理会社様にお得な情報。 保証料一律1万円プラン登場。(10,800円) 初回保証料はたったの10,800円です。 申込書は取扱会社様の書式でOK!(賃貸契約申込書で対応できます。) 条件は居住用、賃料10万円以下の物件とさせて頂いております。

Twitter家賃保証会社トリプルエーホールディングス@aaa_holdings

返信 リツイート 48分前

名の知れた芸能人ですら、契約時にはかなり慎重な対応をされるのも不動産契約の特色です 来年には消えている可能性があるからです 契約とはそれだけシビア、だからこそ慎重な準備をしないと、気に入った物件も支払い能力はあるのに、契約が出来ない事が多々ございます しっかりサポート致します

Twitter不動産サポート専門仲介人!(東京/千葉/埼玉/神奈川/賃貸/タワマン/風俗/キャバ/保証/審査)@BethannEsquilin

返信 リツイート 56分前

引っ越そうとしてたけど家のオーナー兼不動産屋とかいう謎体制のクソババア代表からの電話で契約するのやめた。突然電話かけてきてオフィス来いと言われていやオフィスとか場所も何も知らないけどって言ったら「25年もやってる湘南ハウジング知らないの?笑」って言われたんだが皆知ってんの?

強行規定 当事者の意思に左右されずに強制的に適用される規定であると解釈。 強行規定に反するような契約をした場合には、その契約はその部分について無効とされる。 この反対に、当事者の意思によって適用しないことができる規定は「任意 #不動産 #物件 #投資

Twitter賃貸コンサルK@不動産は経営だ@K74705440

返信 リツイート 1:16

審査前に媒介契約金支払ったんだけどどうやら軽く不動産屋に上手いこと転がされた感あるわー。家探し0にもどる、の巻〜〜失笑

Twitterも🦎んにゃん@shugamari

返信 リツイート 0:36

不動産解約 不動産契約 モジュラーシンセショップ ジャズセッションホスト つれぇ

Twitter浦安のやべー奴(リョータ)@jazzoni1

返信 リツイート 0:04

RT @jannmu: 渋谷区は宮下公園に30年間の定期借地権を設定し、三井不動産と貸付契約を結んだ。地方自治法238条の4第1項によると行政財産を貸付けたり売り払ったりしてはならない。 twitter.com/tanakaryusaku/…

飲食店の賃貸契約をする前に!飲食店の手続について確認することは、多くあります。残念ながら、不動産会社の担当者は、あまり手続について専門ではないため、注意が必要です。

Twitter飲食店の法律マメ知識(沖縄県版)@izmg01

返信 リツイート 昨日 23:33

質問です。 先月、不動産会社より、大家に確認したところ、契約更新期間等変更無し... bit.ly/1CEGtYn